会社概要

社長挨拶

私たちは生鮮食材をベースとした惣菜キットを多くのお客様に毎日お届けしております。
「食と健康」をお届けするという創業以来の使命を守り、豪華ではないけれど、真心込めて作られた家庭料理をお客様に届けたいという一心で惣菜キットの開発に取り組んできました。
惣菜への情熱と真心を込めて、今後ともお客様の要望に添えるよう努力して参ります。
 2011年3月11日東日本大震災発生、東京電力福島第一原子力発電所での重大な事故、放射能災害の為工場は操業停止に追い込まれました。
工場の操業再開後も、放射能による風評被害が続くなか、全てのお客様に取引を継続して頂き心より感謝申し上げます。
 私たちが考える惣菜の基本は家庭料理です。真心の込もった家庭料理を再現出来るよう日々研鑽を重ねて参ります。
当社自慢の郷土料理は「芋がら煮」「具だくさんの五目煮」冬限定「浅葱の酢味噌和え」等です。
私たちの故郷福島は農業が盛んな地域ですので、シーズンになると胡瓜、茄子、ほうれん草、にら、かぶ、小松菜、大根、葱、白菜、里芋、トマト、浅葱等の新鮮な野菜が市場に入荷します。
 お客様に福島の旬の野菜を使った惣菜キットをお届けして参りますので、今後とも宜しくお願いいたします。

会社情報

社名
株式会社グリーンフーズよしだ
代表取締役
吉田和義
資本金
3,000万円
事業所
本社・工場
〒960-8204 福島市岡部字中川原57番地
従業員数
役員2名  社員6名  パート35名
法人設立
平成4年5月8日

会社沿革

平成 3年10月
創業
平成 4年 5月
資本金300万円で福島市本内に有限会社グリーンフーズよしだ設立
平成 8年 3月
事業拡大のため、福島市岡部に本社・工場移転
東北6県へのチルド配送体制を確立
平成12年 3月
事業拡大のため工場拡張
平成12年 5月
資本金1500万円株式会社グリーンフーズよしだに組織変更(1200万円増資)
平成13年 2月
1500万円増資し資本金3000万円とする
平成13年 5月
蓄氷型冷水装置他工場設備増設
関東圏へチルド宅急便にて配送開始
平成29年 6月
長野県へチルド宅急便にて配送開始
平成30年 3月
工場内空調設備・冷凍機・蓄氷型冷水設備最新型に入れ替え

会社経営理念

私たちは、お客様から信頼と満足をして頂くために、常に自己研鑽を怠らず、商品価値を高めることに努力し、職業倫理を遵守して社員の安定生活の実現と地域社会への貢献を目指します。

経営指針

  1. 私たちは、商品の品質管理と衛生管理を徹底し、お客様に「安心・安全」をお届けします。
  2. 私たちは、一人一人が、プロフェッショナルな仕事を目指して行動します。
  3. 私たちは、職業倫理を遵守し、安定的かつ継続的な企業活動を目指します。
  4. 私たちは、地域社会の一員として社会的奉仕活動を実践します。